Selev 73 セレブ73 
三重県名張市学園山手春日丘1-150番地(高級住宅街)
ご予約:TEL/0595−61−3586  B.B.Phone/050−1095−6649
E-maile :bokuchan73@hotmail.co.jp
Top page: http://www.selev73.jp/
営業時間:Am10:00〜Pm6:00
定 休 日 :火曜日、第2・3水曜日   祝祭日は営業します
駐 車 場 :6台
アクセス :学園山手住宅街入口より直進200M、右側に見えます 地図

   特定商取引法・個人情報保護法に基づく表示
   販売方法
   お問い合わせご注文
   Fairy Eggs [ 2008 ]/ 天使の卵たち
   販売価格
   栽培地
   収穫試験

  
調理方法
   Link Back for Top Page  
   レタスクラブ購買申し込みはこちらから
美味しいなすびの調理方法    下ごしらえ  焼きなす  揚げナス  蒸しナス
このページの写真・文章の一部は「レタスクラブ平成20年7月10日号の素材別おかずシリーズC」からお借りしました。
下ごしらえ
しま目に皮をむく

皮むき器や包丁などで縦に1.5〜2cm間隔でむく。
むいた部分から、味や火がはいりやすく、皮をのこして
あるので、やわらかくなってもくずれにくい。
ソテーや炒めものに使う時に。
全部むく

色落ちしやすい皮をむくので、蒸しナスなど、
なすの色をきれいにしあげたいときにむく方法。
へたにぐるりと切り目を入れた部分から、下に
向かって縦にむくとむきやすい。
切れ目を入れる
縦に浅く切り目を入れる

焼きなすの時に便利な方法。ごく浅く1.5〜2cm
間隔で縦に切り目を入れる。これで火が通りやすく、
焼いた後の皮むきが簡単になる。

斜め、格子に状に入れる

煮物でよく使う方法。3〜5mm間隔で斜めに、
少し深めの切り目を入れる。これで味のしみこみが
とてもよくなる。好みで格子状になるように
切り目を入れても見栄えがよい。
実の断面から入れる

ペーストにするときなど、実にしっかりと火を通して、
やわらかく仕上げたい時に使う方法。
皮に近いところまで、深めに切り目を入れる。
こうしておくと、皮から身が簡単にはがれる。
 
乱切りにする
普通サイズのなす

揚げ物や炒め物にする時は、乱切りが便利。
面が多くなるので、火も味も入りやすくなる。
なすを90度ずつ回転させながら、常に切り口に対して
斜めになるように包丁をいれ、大きさを揃え切る。

大きいなす

大きい場合は、縦半分に切ってから、
包丁を斜めに入れ、三角形を作るような感じで
大きさを揃えて切る。
アクを抜いて生で食べる

新鮮なナスは、軽く水や酢水にさらしてアクを抜き、
生で味わうのもおすすめ。さらす時間は5分くらいでOK。
逆にあまり長く水にさらすと、種のまわりが黒ずんでしまう。
加熱調理する場合は、すぐに加熱するなら、水にさらさ
なくても大丈夫。
へたを取らずにがくを除く

がくは口当たりが悪くて食べられないが、
へたの部分は、揚げる・煮るなど十分に火を通すと
独特の歯ごたえとおいしさがあるので、残して
調理するのがおすすめ。へたの上から1cmくらいの
ところにぐるりと1週切り目をいれ、がくをむくように除く。
へたを食べない焼きナスの場合もへたがあった方が
皮をむくときなどに便利。
焼きなす
下ごしらえ

切り目を入れておくことで、中心までしっかりと、
むらなく火が入る。

焼く

箸ではさむと皮がへこみ、あとがつくくらいを目安にして。
皮をむく

完全にさめてしまうと、皮が実からはなれにくくなって
しまうので気をつけて。
*さっと水通ししても良い
菜箸で割る

箸で裂くとしょうゆなどがからみやすくなる。
揚げナス
下ごしらえ

大きさを揃えながら切っていく。すぐに上げない場合は、
水にさらす。

揚げる

うすく色づくくらいまでしっかりと揚げると、
とろりとした口当たりに。それほど時間は掛からない。
漬け汁に漬ける

揚げたての熱いナスを入れると、味が入りやすい。
すぐに食べられ、残ったら冷蔵庫で2〜3日保存可。
蒸しナス
アクをぬき

蒸す場合は特にアクが目立ちやすいので、
水か酢水にさらしてから料理する。
変色しやすいのですぐに水に入れて。

塩をまぶす

表面の水けはふかなくても軽く切るくらいでOK。
その方が塩分が全体になじみやすい。
蒸す

なすを並べたら、少し空気をふくませて
ふんわりとラップをかけた方が、熱がよくまわる。
蒸し器でも

ざるなどに並べ、ざるより一回り大きい鍋に湯を沸かし、
ココットなどを台にしてのせ、ふたをして約10分蒸す。
冷ますときは鍋から出して。

調理方法について

汁物(和)・スープ(洋)・中華スープ;

果質は、従来の茄子よりもキメが細かく柔らかいので 出汁もよくしみこみます。スープのベースは
特により好みはありませんが、中火加熱5〜8分で、表皮が無色透明になりますので、加熱後の表皮の
透明感を感じる調理方法を採っていただとのが良いかと思います。

焼きなす;

七輪に焼き網をのせて、表面が薄っすらと焦げ目が付く くらいに均等に転がしながら焼いてください。
へた(頭)を切り落とさずに そのまま焼くのがコツです。生姜醤油でお召し上がりください。
「とろける」ような食感と、今までに味わった事のない「甘み」が味わえます。

揚げナス;

少し厚めに輪切りなどにして、揚げてください。果肉の「柔らかさ」と「甘味」が絶妙な食感です。

蒸しなす;

アルミホイルなどで包んで、オーブンで蒸すなどしてください。表皮が透明になりますので、見た目にも
果肉の「とろける」ような柔らかさと「甘み」が伝わってきます。紅生姜を添え酢醤油でいただくと食が
さらにすすみます。

オイル焼き;

    フライパンにたっぷりとオリーブオイルをしいて、厚めに輪切りにしたものをしっかりと両面を焼いてください。
    みずみずしさと、ほんのりとしたとろけるような甘味がオリーブオイルと良く合います。

   

お肉

鶏肉や豚肉とソテーしてください。

チーズ;

チーズとの相性もばつぐんです。グラタンや さっと湯どうし して季節のお野菜といっしょに、
チーズホンデュで
お召し上がりください。チーズが「絹のような柔らかな」食感と「甘み」を
いっそうひきたててくれます。

   

Copyright (C) Since 1990 Selev73. All Rights Reserved.